©︎ 2019  GRAND MASTER

PROFILE

2016年4月、Core-Boyという名で突如としてシーンに姿を現し、巧みなフリースタイルを武器に、路上でのパフォーマンスやMC BATTLEなどで注目を集め始める。

翌年には、今までに数々のスターを生み出してきた "BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権" の第11回大会に出場。最年少、初出場というポジションながら準優勝を果たし、大きな注目を集めた。そして、同年の8月に幕張メッセで行われた第12回大会では見事に優勝を果たした。その後、Zeebraが局長を務める日本初のHip-Hop専門ラジオ局 "WREP" の最年少パーソナリティにも抜擢され、更に注目を集めた。

しかし、その後、作品を一切世に出していない状態でシーンから姿を消し、自分自身のアーティストとしての方向性や幼少期から思い描いていたプロジェクトの構想を固める為に長い沈黙を続けた。

2018年8月、長い沈黙を破り、自身のアーティスト名をCore-BoyからNovel Coreに改名。avexから発売されたFREE MIXTAPEとして大きな話題を集めたSKY-HIのMIXTAPE "FREE TOKYO" にSALU、Moment Joon、Hideyoshi、韓国のReddyらと共に参加した。そして、2018年11月、T-PablowやYZERR、OZROSAURUSなどを輩出してきたZeebra主宰のHip-Hop Label "GRAND MASTER" と契約。1st Single "Metafiction" をリリースした。